So-net無料ブログ作成
検索選択

君の名は。を見てきました [写真]

Lr-.jpg
「君の名は。」製作委員会より

話題の映画をついに見てきました。公開からかなりたつので、原作読んで終わりにしようと思ったのですが
アニメの映像がきれいだというので、妻を誘って見に行ってきました。

いろいろ書くとネタバレしちゃうので、ひと言だけ。よかったです。

聖地巡礼したくなる気持ちが分かります。

nice!(39)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄道写真体験撮影会に参加してきました [写真]

荻窪カメラのさくらやが主催し、ニコンイメージングジャパンが協賛するNikon D500&D5 鉄道写真体験撮影会&セミナーに
参加してきました。

講師は、時刻表の表紙やJR東日本のポスター写真などを手がけている鉄道写真家 助川 康史(すけがわ やすふみ)先生です。

他の多くの参加者がD5の貸し出しを受ける中、自分は、D500の連写性能とAF性能を体験したかったので、迷わずD500を選びました。

1時間目は、標準系レンズを使用した編成写真の撮り方です。露出はマニュアルで、SS1/2500秒、F5.6に固定し、明るさは
ISO感度で調整します。この日は、今にも雨が降り出しそうな曇天でISO1000でした。お借りしたレンズは、
超高級品の24mmF1.4で、FX換算36mmです。

Lr-0087.jpg

本来は置きピンで、連写はせずにワンショットで狙うのがいいそうですが、助川先生がAF性能のテストとしてAF-Cの
3Dトラッキングを試してみましょうということで、連写しました。

2時間目は、望遠系レンズを使用した編成写真の撮り方です。SS1/2500秒、F5.6、ISO1600に設定しました。連写モードで
AF-CのグループエリアAFを使いました。レンズは80-400mmで130mm(FX換算約200mm)で撮影しました。

Lr-0173.jpg

編成写真では、最後の車両まで切らずに入れるのがセオリーだそうです。先頭の空き具合に気を取られて、しっぽが切れてしまいました。

3時間目は、流し撮りです。最初はSS1/250秒から練習を始めて、1/100秒まで遅くすることができました。1/60秒にも挑戦しましたが
ぶれてしまいました。SS1/100秒、F8、ISO400、レンズは80-400mmの200mm(FX換算300mm)です。

Lr-0233.jpg

水平がとれなかったのと、先頭部の空きが少なかったので、トリミングしました。

D500の高速連写は、最高に気持ちよかったです。D5と同じAFユニットの性能も素晴らしく、設定さえキチンとすれば失敗ゼロです。

午後はトークショーと講評会で座学でした。午前中の実習は、途中から雨となりましたが、1000枚程撮影して、D500を存分に楽しみました。

D500欲しい欲しい病が再発中。これを治すにはニコンからD810後継機の発表情報が必要。
タグ:写真
nice!(44)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ニコンのミラーレス(大型センサー)が出るのは、いつ? [写真]

ニコンから大型センサーを搭載したミラーレスカメラが発売になるというウワサが流れたときは、
ニコンから遂にフルサイズミラーレスが登場かと期待しましたが、その後は音沙汰なしです。

ニコンのミラーレスといえば、当初2016年6月発売予定とされた1インチセンサー搭載の
DLシリーズが遅れに遅れて2017年1月発売となるようです。

DL18-50 f/1.8-2.8
アオリ撮影ができるナノクリスタルコート採用の大口径超広角ズーム
Lr-50.jpg
画像:Nikon


DL24-85 f/1.8-2.8
スーパーマクロでフォーカスブラケティング可能な大口径標準ズーム
Lr-85.jpg
画像:Nikon

DL24-500 f/2.8-5.6
超望遠500mm(35mm判換算)までカバーする超高倍率ズーム
Lr-500.jpg
画像:Nikon

ニコンの大型センサーも、いきなり「フルサイズ」(FX)ではなく「APS-C」(DX)ではないか
と言われ始めた頃に、キヤノンからEVF内蔵の本格的ミラーレスがウワサ以上のスペックで登場
しました。

EOS M5
m5.png
画像:Canon

EOS M5のスペック
- 24.2MPセンサー(APS-C CMOS)
- デュアルピクセルCMOS AF
- DIGIC 7
- ISO100-25600
- 連写は9コマ/秒
- チルト式液晶モニター(タッチパネル採用)

CXセンサーのNikon1は、今後Jシリーズのみの展開になるようで、Vシリーズに代わるDXセンサーの
ミラーレスが登場する可能性が高まったかなと思います。

先日、ソニーから新型APS-Cミラーレス機α6500が正式発表されました。
いったい、ニコンはどーするの?

【2016.10.25追記】キヤノンのフルサイズミラーレスカメラに関するウワサが出ています。
キヤノンは既存のEFマウントを使って、2018年にフルサイズミラーレスカメラを登場させるのではないか。
レンズ交換式の前に、レンズ固定式のフルサイズコンパクトミラーレスを出すのではないか。
というものです。ニコンとキヤノン、どちらが先に仕掛けるのか。楽しみです。


【2017.02.24追記】日刊工業新聞にニコンのミラーレスに関する情報が出ました。
プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」の発売中止が2月13日に正式発表され、
CP+2017での新製品発表がないままのさびしい状態のニコンからメッセージが出ました。
カメラ事業の見直しを進めているニコンの役員が語ったところによると、早期に複数の
ミラーレスカメラを(投入し)ラインアップ化する。中・高級一眼レフとミラーレスに
経営資源を集中させる方針ということで、ほっと胸をなで下ろすことができそうです。
100周年の夏までには、新しいロードマップが示されるのではないかと期待しています。
最低でもDXサイズのミラーレスを登場させて欲しいし、どんなマウントになるのかも興味津々です。

タグ:写真
nice!(38)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る