So-net無料ブログ作成
検索選択

RAW現像でノイズがのるのはLightroomの使い方が悪かっただけ [D800E]

昨日、高感度対決を行いましたが、高感度で撮ったRAWを現像するとなんでノイズがのりやすいのか、少し調べて
驚愕の事実がわかりました。

結論:現像の仕方が悪かった(基本が分かってなかっただけ)。

お恥ずかしい。カメラ内の撮って出しjpgの方がきれいなのは、ノイズリダクションがかかっているからのようです。
Lightroomの現像でもNRをかけてやれば、撮って出しのjpgよりもきれいに仕上げることができました。

6402.jpg
※写真をクリックすると、ちょっとだけ大きくなって、ちがいがより分かると思います。

ってことで、高感度をざっくり済ませたければD500のJPGで、じっくり仕上げるならD800EのRAW現像ってことですね。

今日学んだこと:高感度の現像では、仕上げのノイズリダクションが重要だ。
タグ:D500 D800E
nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

府中競馬場の花火大会 その2 [D800E]

花火の写真って、花火だけになりがちなので、むずかしいです。

Lr-8560.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 3.2秒 F11 ISO100

白飛びしないように気を付けながら、カラフルな花火を重ねてみました。

カラフルな花火をねらってみました。やや五角形っぽい感じです。

Lr-8568.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 7.7秒 F11 ISO100

最後は見物人とダイナミックな花火を重ねてみました。

Lr-8585.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 1.6秒 F11 ISO100

今年は露光間ズームなどを試すひまなく、あっという間に終わってしまいました。
nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

府中競馬場の花火大会 その1 [D800E]

府中競馬場の花火を撮ってきました。と言っても、場内ではなく、近所の公園から眺めました。

Lr-8514.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 5秒 F11 ISO100

手前に見えているのは、JR武蔵野線の電車です。

すじ状に広がる花火を撮ったら、傘の骨のようになりました。

Lr-8539.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 9.4秒 F11 ISO100

双子のようにペアで広がると、バランスがとれて、きれいです。

Lr-8548.jpg
Nikon D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(65mm) マニュアルモード 5秒 F11 ISO100

この公園も年々人が多くなってきています。
nice!(33)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る