So-net無料ブログ作成
文庫本 ブログトップ
前の3件 | -

岡嶋二人「焦茶色のパステル」を読みました [文庫本]

第28回江戸川乱歩賞を受賞した「焦茶色のパステル」(岡嶋二人著・講談社文庫)を読みました。

Lr-10.jpg

さすが江戸川乱歩賞受賞作品という感じのミステリーです。どんでん返しありで、エンディングまで
存分に楽しめる仕掛け満載でした。

競馬に詳しくなくても、楽しめます。女性二人が匍匐前進(ほふくぜんしん)するくだりは
笑っちゃいましたが、芙美子シリーズができても不思議がないくらいです。

焦茶色のパステル 新装版 (講談社文庫)

焦茶色のパステル 新装版 (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/08/10
  • メディア: 文庫



タグ:文庫本
nice!(42)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「X'mas Stories」(新潮文庫)を読みました [文庫本]

今年のクリスマスに読もうと、ずっと気になっていた文庫本です。
「クリスマス・ストーリーズ -1年でいちばん奇跡が起きる日-」

Lr-26.jpg

時代を代表する作家たちの短編が集められたこの文庫本は、「小説新潮」(2014年12月号)の
特集<A Very Merry Christmas!>に収録されたものだそうです。

そうそうたるメンバーを見て、期待して、わざわざこの時期に読んでみました。その結果を
1枚の写真で表現しようと、わざわざスーパーで買ってきました。

P1211230212-1.jpg

1枚の板チョコだったら、きっとすごい味わいがあるのでしょう。それがアソートされたが
ゆえに、ちっちゃな詰め合わせになってしまったような気がしました。

X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日 (新潮文庫)

X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日 (新潮文庫)

  • 作者: 朝井 リョウ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/11/14
  • メディア: 文庫



タグ:文庫本
nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浅葉なつ「神様の御用人7」を読みました [文庫本]

トヨタのお店にスタッドレスタイヤを持ち込んで、タイヤ交換してもらうおよそ1時間の待ち時間で
すっかり読み切ってしまうほど、夢中にさせられる巻でした。

Lr-1000464.jpg

今回は、ダイナミックな展開と壮大なミステリーに圧倒されました。砂浜にある真砂に過ぎない人の子、
その一粒にすぎない良彦が、すぐれた御用人として成長した姿に心打たれました。


神様の御用人7 (メディアワークス文庫)

神様の御用人7 (メディアワークス文庫)

  • 作者: 浅葉 なつ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/08/25
  • メディア: 文庫



タグ:文庫本
nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 文庫本 ブログトップ
メッセージを送る