So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ
前の3件 | -

蝋梅のいい香りが漂っていました [D850]

蝋梅が見頃だということで、府中郷土の森博物館へ行ってきました。ロウバイの小径では、いい香りが
漂っていて、カメラを持った方が多くいました。

Lr-1277.jpg
Nikon D850+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II (140mm) 絞り優先オート 1/800秒 F4 ISO100 露出補正+1

陽の光に花びらが透けて、正しく蝋細工のようでした。

咲き始めの梅の花も見られました。

Lr-1249.jpg
Nikon D850+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II (200mm) 絞り優先オート 1/640秒 F2.8 ISO100 露出補正+0.3

暖かみのある紅い色が、枯れた風景の中で目を引いていました。

足もとに目やると、水仙が凜と立っていました。

Lr-1325.jpg
Nikon D850+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II (135mm) 絞り優先オート 1/160秒 F8 ISO360 露出補正-0.7

風に揺れるスイセンというイメージがありますが、今日は穏やかな陽光に照らされて、清楚な純白が
美しかったです。
nice!(35)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーカップのティラミスを食べました [iPhone]

CMを見るたびに食べたいなと思っていた明治エッセル スーパーカップ Sweet's ティラミスが
スーパーで山積みになっていたので、買ってきました。

122705.jpg

マスカルポーネを使用したチーズアイスとクリームチーズ風味のアイスでエスプレッソソースを
サンドして、ココアクッキーをたっぷりとトッピングした贅沢なカップアイスです。

122706.jpg

エスプレッソソースが濃厚で、ブランデー入りかなと思ってしまうほどでした。
同シリーズの苺ショートケーキも食べてみたいです。
タグ:iPhone
nice!(37)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ついにYongnuo(ヨンヌオ)に「技適マーク」が付いた [GX7MK2]

ワイヤレス多灯ストロボ撮影に関心のない方には、なんのこっちゃだと思いますが、Yongnuo(ヨンヌオ)
ユーザーからすると、遂にこの日が来たかという感じなのです。

カメラに直付けして発光させるフラッシュのことをクリップオンストロボといいます。これをカメラから
離して使うには、オフカメラシューコードという延長コードを使います。そのコードをなくして、より遠く
から自由にライティングして撮影するワイヤレス方式には光学式と電波式があります。

555.jpg

左右だけでなく、見通しの悪い後ろ等からも、複数のストロボを同時に光らせて、ワイヤレス多灯ストロボ撮影する
には、電波式の送信機と受信機があると便利なんです。
Yongnuo(ヨンヌオ)は安い中華ストロボと高い技術のラジオスレーブ(無線制御装置)を販売している会社ですが、
日本国内では、無線→電波法→技適マークが必要ということで、高性能なYongnuoのワイヤレスストロボシステムは
使えなくなっていました。

Yongnuoは「安さ」も売りなので、わざわざお金かけて日本市場だけの技術適合基準申請しないだろうと思っていたら
遂に技適マーク付きのワイヤレスフラッシュコントローラ YN560-TX II が出たので、Amazonで即買いしました。

Lr-1000557.jpg

昨年の11月頃に技適証明を取ったモデルが一旦発売されましたが、証明書が付いているだけで本体に
マークがなかったようで、一時販売を中断していましたが、こちらはきちんと本体に技適マークが
付いています。

Lr-1000561.jpg

これで、YN560IIIとの組み合わせで、ワイヤレス多灯ストロボ撮影が適法に行えるようになりました。
ただし、TTLによる自動調光ではなくマニュアル調光となります。個人的にはマニュアルの方が微妙な
調整はかえってしやすいと思います。







タグ:GX7MK2
nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -
2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ
メッセージを送る