So-net無料ブログ作成

七月隆文の「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を読みました [文庫本]

150万部突破のベストセラー小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(七月隆文)が
主演:福士蒼汰、ヒロイン:小松菜奈で映画化されたので、原作を文庫本で読んでみました。

Lr-1000159.jpg

2015年「10~20代女性が読んだ文庫本」第1位に輝く作品を50代の自分が読もうと思ったのは、
「君の名は。」の影響でしょうか。

甘くせつない恋愛小説でありながら、SFミステリー風の展開にびっくり。それでも相手を思いやる
愛情があふれるホッコリするラブストーリーです。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

  • 作者: 七月 隆文
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2014/08/06
  • メディア: 文庫



タグ:文庫本
nice!(35)  コメント(0) 

ヘーベル・アフターケアー03「細かい部分をメンテしてくれました」 [家]

吊り戸棚の補強工事をしてもらったときに、細部をよく見てみると、細かい「剥がれ」が目にとまったので
ヘーベリアンセンターに連絡してみました。すると、すぐに無償で修繕してくれることになりました。

「パチパチパチ!」これがヘーベルハウスのアフターケアのすごさですね。

Lr-1000169.jpg

 ↑キッチンの天井と吊り戸棚の間にある木製パネルが剥がれかかっているのを直してもらいました。

Lr-1000170.jpg

 ↑階段下倉庫の扉の木枠と壁紙の間にすき間ができているのをふさいでもらいました。

Lr-1000171.jpg

 ↑リビングの天井と吊り戸棚の間にある木製パネルの上にすき間が空いているので、貼りなおしてもらいました。

その他、戸車の調整などプロにやってもらって、再び新築に戻ったような感じになりました。
タグ:
nice!(44)  コメント(2) 

ダン・ブラウンの「インフェルノ」を読みました [文庫本]

世界的な大ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」の主人公ロバート・ラングドン教授が活躍するシリーズ第3弾が
「インフェルノ」です。

シリーズ3作全部がトム・ハンクス主演で映画化されているほどの人気シリーズです。

Lr-1000109.jpg

ラングドン教授は、疫病ウイルス放出阻止のために、ダンテの神曲「地獄篇」に隠された暗号を解きながら
フィレンツェ、ヴェネツィア、イスタンブールの教会や美術館を巡って真実へと迫っていきます。

誰が味方で敵なのか、最後の最後まで分からないミステリーは、盤面の色がガラッと変わってしまうオセロゲームのような展開でした。

自信をもっておすすめできる作品です。
タグ:文庫本
nice!(32)  コメント(6) 
メッセージを送る